糖尿病 潰瘍 足

ミレニアメディカルができること|メインビジュアル
ミレニアメディカルができること
サイトトップ >> 医療従事者様のページへようこそ >> ミレニアメディカルができること
  • 創傷ケアセンターの設立支援 (詳細)
  • 専門医師、看護師による臨床アドバイス (詳細)
  • データベースの活用と情報提供 (詳細)
  • 広報、啓蒙の支援 (詳細)
  • キャラバン(創傷ケア講演会)についてはこちら

創傷ケアセンターの設立支援

慢性創傷を治療する専門外来の設立を支援しております。医療チームの編成と教育研修の実施、効率的なアセスメント方法と体系的な治療プログラムの導入など専門外来の設立のノウハウをご紹介し、支援いたします。

専門医師、看護師による臨床アドバイス

米国公認足病医師や教育を受けた看護師が、臨床アドバイスや教育訓練を実施いたします。特に教育訓練は国内だけでなく、創傷ケアセンターの本場である米国の病院、クリニックでも実施されます。経験豊富な医師・看護スタッフによる定期的な訪問指導や、電話・インターネットによる定期カンファレンスを実施し治療現場スタッフをサポートいたします。

データベースの活用と情報提供

治療内容やアセスメントの情報は専用データベースに入力され、治療成績、受診患者数、収入情報を集計し、治療内容の傾向や改善方法を提示いたします。 また創傷治療の進んでいる米国の最新治療情報などを随時提供いたします。

広報・啓蒙の支援

ミレニアがサポートする日本全国の創傷センター(専門外来)を基点にして、移動式の慢性創傷治療講演会(キャラバン)を順次各地で展開しています。
キャラバン日程の詳細はこちら

チーム医療

定期レポート

治療内容やアセスメントの情報は専用データベースに入力され、治療成績、受診患者数、収入情報を集計し、治療内容の傾向や改善方法を提示いたします。

アセスメントフォーム サンプル

データベースサンプル