糖尿病 潰瘍 足

ミレニア創傷ケア研究会|メインビジュアル
ミレニア創傷ケア研究会

研究会の趣旨

医療関係者の方へ
  • 治療に関する情報を知りたい!
  • こんな場合どうしたらいいの?
  • 他の施設ではどうしているのだろう?
治療に携わっていると疑問や不安はつきものですよね。
ミレニアメディカルでは年に1回、医療関係者を対象にした研究会を開催しています。
この研究会は全国の創傷ケアセンター、褥瘡プログラムを導入いただいている病院の医師、看護師、コメディカルなど職種を問わずに参加いただけるほか、これらの治療に関心の高い医療関係者の方や企業の方もご参加いただけます。
最新の治療に関する情報収集や他施設、他職種の方々との情報交換にお役立てください。

2018年 第15回 ミレニア創傷ケア研究会 

ホスト病院 医療法人徳洲会 八尾徳洲会総合病院
会場 大阪科学技術センター 8階 大ホール
〒550-0004 大阪市西区靱本町1-8-4
会期 2018年10月20日(土)
研究会 10:00~18:05 (9:30開場)
情報交換会 19:00~21:00
(別会場:シャンデリアテーブル Chandelier Table 阪急うめだ本店)
テーマ 「足を救うためにホンマに大切なこと」
プログラム詳細 こちらをご覧ください。
参加費 契約病院様:15,000円/1名
その他の病院・企業様:18,000円/1名
参加申込期限 2018年9月14日(金)
参加申込 申込用紙をFAXにてお送りいただくか、
問い合わせフォームに必要事項をご記載のうえ
メールにてお申込ください。